伸びる選手と伸びない選手の共通点(130109)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨年開催されたFIFA U-20女子W杯で史上初の3位に輝
いた「ヤングなでしこ」。同代表コーチを務め、現在、なでしこ
ジャパンの主将として活躍する宮間あや氏やGKの福元美穂氏ら
有力選手を育てたのが、本田美登里氏です。

『致知』2月号で、伸びる選手と伸びない選手の共通点が載って
いました。人財育成において共通するものがありますので紹介し
ます。伸びる選手を社員に置き換えても共通します。

———————————————————-
【記者:伸びてくる選手に何か共通したものはありますか?】

まずどんなに嫌なことや辛いことがあっても、変わらずにサッカ
ーが好きでいる子。負けず嫌いでありながら、周りにもちゃんと
気が使える子。

例えば宮間は凄く人思いな子で、私がちょっとでも心配事がある
と、すっと寄ってきて「大丈夫?あやに何かできることない?」
と声を掛けてくれる。

彼女はそれを私にだけじゃなく、チームメイト全員に対してでき
るから、いまの立場にいるのだと思います。

それと、あの子はいつも私に質問をしてきましたね。

「なんで点が入るの? なんでパスが通ったの? なんであやは
ボールを取られたの?」
って

「なんで、なんで?」と聞いてきて、それをきちんと理解しよう
としていた。

きっと自分の中に描くイメージがあって、そのイメージを大きく
しよう、大きくしようとしていたんでしょうね。何か頼み事をし
ておいても「できました」と言うだけじゃなく、「できたけど、
次何をやったらいい?」と、絶えず次のことに目を向けていまし
た。

【記者:伸びる選手は心掛けが違うんですね】

同じことを言われても、それを疑問に思う子と思わない子、言わ
れたことだけをやる子とそれ以上のことをする子がいます。

そういう一つひとつの積み重ねが、五年や十年という年月の中で
大きな差になっていくと思うんです。
———————————————————-

社会人においても、ちょっとした僅差の積み重ねが大きな差にな
っていきます。今日もちょっとしたことを積み重ねていきましょ
う。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。