見えないものを大切にして心を鍛える(130125)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

『致知』2013年2月号、日本システム技術社長の平林武昭氏
の「土光敏夫氏に教わった経営と人生」の読後メモです。

「縁とか運とか目に見えないものを大切にすることで、道がひら
かれるのではないでしょうか」

「夢は単なる夢だ。という人がいますが、そんなことはない。夢
を求め続ければ実現しますよ」

「世間では問題が起きないように、起きないようにと努力するけ
れども、何か問題を持っているのが人間です」

「土光さんの言葉ですが、“できない、無理、難しいは禁句”、
“仕事の報酬は仕事”だと」

「人間は心に思ったことが言葉に、心に思ったことが行動・態度
に出るんです。だから心を鍛えないといけない」

日本システム技術社長の平林武昭氏は、石川島播磨重工業に勤務
中に、土光氏の教えを学び、退職独立後に、この教えを経営の場
で実践し、ジャスダック上場後、東証二部に上場しました。

僕はこの記事を読んで、目に見えないものを大切にする。という
ことに共感します。そして心は見えません。だから心を鍛えない
といけないと思います。

今日も見えないものを大切にして、心を鍛えていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。