パソコンもスーパーコンピュータも何かを実現するツール(130127)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日はスーパーコンピュータ“京”を知る集いに、みなさんと参
加してきました。日本の世界一を学ぶいい機会でした。

足し算、掛け算がすごい速いコンピュータということで、1秒間
に10の16乗の計算ができるということ。70億人が1秒間に
1回計算しても17日かかるのを1秒間で演算するというまさに
スーパーコンピュータでした。

コンピュータの性能のすごさにも驚きましたが、今回参加されて
いた県民(市民)の関心の高さです。キャンセル待ちが出るくら
いの盛況で、年配の方が熱心に聴講されていたのが印象的でした。

発表される方もおっしゃられていましたが、あくまでも超速いコ
ンピュータであるということ。これも何に使うかは、人間のアイ
ディア次第。ということも印象に残りました。

パソコンもスーパーコンピュータも、何かも実現する手段(ツー
ル)でしかありません。これを使って何を実現するか。まさにソ
フトウェア(中身)の問題です。

1000億の国家プロジェクト。強みを生かし、国の産業競争力
をつける。という戦略は利に叶っていると思います。

今までシュミレーションに多くの時間を費やしていたものが、瞬
時に結果がでれば、物を作る前にいろいろなデータを知ることが
できます。それを物づくりに生かせれば、更に短納期でいいもの
ができると思います。

しかし、あの筐体のすごさ、そしてそれらを有機的に接合させる
コネクト技術。まさに日本の底力を垣間見たようで、嬉しくも感
じました。誇れるもの、誇れる仕事っていいですね。

今日も自分の誇れるものに気づく一日にしていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。