少し意識をしてみる。少し見方を変えてみる(130131)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

頭の体操。気分転換に考えてみてください。答えをメモしてから
正解を読んだ方がいいです。

問1.1円玉の直径は何ミリ?(実物を見ず、測定もせず、直感
で答えてみてください)

問2.1000円札と1円玉はどちらが重い?

問3.新聞紙の厚みは0.09mm、それを 26回折りたたむと
何センチ(何メートル)になりますか?

以下、正解です。
———————————————————-
正解1.13ミリ、15ミリの答えが圧倒的である。だが正解は、
20ミリと意外に大きい。皆さんは、1円玉を過小評価している
可能性があります。かつて、23ミリという答えを出した人が2
人います。スーパーの社長と主婦でした。皆さんは毎日のように
1円玉を見ているのですが、ただ見ていただけであって観察して
はいなかったことが分かります。

「では厚さは何ミリですか?」。1円玉の厚み、正解は、1.5
ミリ。1枚では、ものさしで測定出来ないが、2枚とか10枚を
重ねてみると3mm、15mmとすぐに分かる。物事を1個所で
見るだけではなく、多くの方向から見ると見えなかったことが、
見え始めるのです。

正解2.実は、同じ重さに設定してあり、約1gです。
1円玉は、0.996~0.997gに設定され、札の方も同じ
なのですが、使っている間に擦り切れてしまい軽くなる。
ちなみに1000円札の寿命は、約1~2年。5000円と10
000円は2~4年くらいで銀行が交換しています。

正解3.人の背丈ぐらい、という答えが一番多いようです。しか
し違います。正解は、y=0.09×2の26乗ですから、
約6,040mとなり、富士山よりもはるかに高くなってしまい
ます。ちなみにコピー用紙は0.1mmあり、それを40回繰り
返して折りたたむと地球から月まで届いてしまいます。小さなこ
とも繰り返してゆけば、大きな改善、改革につながっていくとい
うことでもあります。
             回答者:株式会社SMC松田龍太郎
———————————————————-

ちょっと意識する、見方を変えるだけで新たな発見につながりま
すね。仕事に行き詰ったら少し見方を変えてみましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。