素直さとは、雨が降れば傘をさすようなもの(130213)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

定期的な素心深考勉強会。自分自身に問いかける意味も兼ねて行
っていますが、時に、素心になれない自分がいます。余裕がなく
なったり、思うように事が運ばなかったり・・・

そんな時の指針になる著書として、「素心のすすめ」池田繁美氏
を読んでいます。「素心」とは何か。言葉だけの上っ面で中身を
学んでいない自分に気づきました。

そもそも「素心」とは何か。「素直」とは何か。ということです。
松下幸之助翁は生前特に「素直になりなはれ」という言葉を多く
使っていたといいます。ご自身が書かれた額にも「素直」という
言葉を残されています。

まず、素直とは何か。松下幸之助翁は「素直さとは、雨が降れば
傘をさすようなもの」と簡明に説かれています。

「雨が降るのに傘をささないと、濡れて風邪を引いたりする。雨
が降ってきたら、おのずと傘をさせばよい。自然の流れに無理な
く従うことだ」
こう断言されてます。

何だ簡単な事じゃないか・・・と思うかもしれませんが、自分に
降りかかってくる出来事は、雨のように単純なものばかりではあ
りませんね。ついつい自己中心的な考え方やわがままが出てきま
す。

今日は素直心を意識して、一日を過ごしましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。