5つのワーク (130222 )

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

先日も話題にしました、プロ野球選手のセカンドキャリアとして
「勝つのが仕事」という著書を出版している、元巨人軍コーチ、
阿野鉱二氏から5つのワークという話です。

アマチュアは、チームワークで勝つが、プロは勝つことによって
チームワークができる。

何となく理解できる言葉です。チームワークという言葉が何とな
く慣れ合いになっていないでしょうか。プロの世界では、好き嫌
い関係なく、勝つためにチームワークを重視します。

サッカーでもあの人が嫌いだからと言って、パスを出さなければ
試合に負けてしまいます。アマチュアは、仕事に好き嫌いを持ち
出します。ここが大きな違いではないでしょうか。

5つのワークを紹介します。
1.ヘッドワーク→頭をよく使え。
2.ハートワーク→相手の心をつかめ、好かれろ。
3.フットワーク→足で仕事を取れ、足さばきが重要だ。
4.ネットワーク→情報を大切にせよ。
5.チームワーク→心と心のキャッチボールが大事、それが相互
信頼につながる。

補足ですが、野球チームで弱いところは、
1.野球の話をしない。
2.勝った時と負けた時のメリハリがない。喜怒哀楽がない。
3.選手に不平不満が多い。言い訳が先に出る。
そして、弱い会社もこれに共通すると言います。

今日も5つのワークを意識しながら仕事に取り組みましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。