自分の仕事に誇りをもつ(130224)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

長崎の冬の風物詩、ランタンフェスティバルも今日が最終日です。
20年前、数名の若者がイベントとして始めたお祭りが、今や、
全国、海外にも知れ渡るビックイベントになりました。

人間の志とは大きな力を持っています。人を動かす力は高き志に
起因するものだと思います。

昨日、浜の町から長崎駅までタクシーに乗りました。乗ってから
降りるまで、タクシーの運転手は一言も口を開くことはありませ
んでした。

まず、乗車して行先をつげます。普通なら、「はい」とか「わか
りました」です。到着しました。普通なら「こちらでよろしいで
すか」「○○円です」。支払います。「○○円のお釣りです」。
「レシートいりますか?」「ありがとうございました」。

といった、ごくごく当たり前の言葉があってもよかったと思いま
す。そういう運転手に限って、運転が雑です。ハンドル・ブレー
キのかけ方一つでわかります。

まさに態度が仕事の質となって表れてくるのですね。僕も反面教
師として学ばなければならないと思います。

確かにタクシーの乗務員は、高い報酬ではないようです。お客に
よっては頭にくることもあると思います。しかし、自分の仕事に
誇りを持って、ハンドルを握ると全く違うものに変わっていくと
思います。教育と勉強、学びは大事です。心がけ一つで違ってく
るでしょう。

ランタンで賑わっている時期です。これが県外からの観光客であ
ったらどうでしょう。長崎のイメージは大きくダウンするものだ
と思います。

自分の仕事に誇りを持って取り組みましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。