サラリーマン川柳に観る時代背景(130228)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今年も世相を背景にしたサラリーマン川柳が多く寄せられたよう
です。第一生命に寄せられた作品は、何と全国から30,490
句。関心高いですね。その中から選ばれた100句がチラシで紹
介されていました。思わず苦笑してしまう作品ばかりです。

いくつか紹介します。

1.党名を 覚える前に 投票日

2.オヤジギャグ いいね!を押すのは 中高年

3.オスプレイ 何の競技と 孫に聞く

4.LED 覚えた直後に LTE

5.風呂にいた ムカデ叩けば ツケマツゲ

6.夢がある 君の話は 無理がある

7.家のこと 嫁のブログを 見てわかり

8.ワイルドな 妻を持つ俺 女々しくて

9.タニタより 我が家の食事 低カロリー

10.宅配便 箱はメロンで 中は芋

11.妻よりも しゃべってなでてる タブレット

12.詳しくは ホームページに 入れない

13.悩み事 話すはスマホの コンシェルジェ

14.携帯と 亭主の操作は 指1本

15.飲み仲間 ハローワークで 打ち合わせ

16.ペンディング 結局できずに エンディング

17.俺の愚痴 いいねボタンを 妻が押し

100選のうちの17作ですが、おもしろいですね。夫婦間の微
妙な心の機微は、今も昔も変わりませんが、時代背景なのかIT
ネタが多いように思いました。

フェイスブックで始まる“いいね”ネタとか、スマホ、携帯、タ
ブレットを入れた作品が印象に残りました。

みなさんだっからどの句に一票を投票されるでしょうか。

今日も朗らかに喜んで進んで働いていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。