大きな努力で小さな成果(130304)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

僕が尊敬している経営者のお一人で、カー用品販売会社イエロー
ハット創業者の鍵山秀三郎氏がおられます。昨日、東彼杵で講演
会がありましたので聴講してきました。

以前に鍵山さんの著書を読ませ頂き、継続の力を次のような言葉
で表現されていました。「10年偉大なり、20年畏るべし、3
0年で歴史になる」。この言葉をいつも糧にしながら、僕の継続
の力としています。

以下に講演語録を紹介します。

「大きな努力で小さな成果。反対ではないかと随分言われたもの
ですが、80年生きていろんな人を観て見ると、こういう生き方
をしている人が成功者だと思っています」

「飯の糧にならないことが心の糧になる」

「忍耐心。何もならないことでも、一所懸命になれる心」

「誰にでもできる簡単なことを、誰にでもできない程やり続ける」

「やっておいて良かったと思う。やっておけば良かったと後悔す
る。やって起きた後悔はすぐに消える。しかし、やらずに出来た
後悔は一生残る」

「何もしなければ楽ではあるけれど、楽しくはない」

「今日やることがある。今日行くところがある。なんて幸せなこ
とか」

「無明の人がおおい。無明の人というのは、これをやればいいと
いうことは知っている。しかしやらない。これをやったらいけな
いということは知っている。しかしやってしまう。このような人
が日本は多すぎる」

「形式主義、便利主義、小心主義が人間の成長を止める」

「上流と上品は違う。上流にはなれないけれど、上品にはなれる」

「誰の仕事でもない仕事を、きちんとできている会社はいい会社。
大抵、この仕事は自分ではない。といって見て気づいてもやらな
い」

「何をやっても続かない人というのは、工夫をしない人」

「人間は感動することが大事。今は感動する人が少なくなった。
それは、大事なモノを努力しなくて手に入るから嬉しいという感
動がなくなる」

「人間の不幸は、ものがないところから始まるのではなく、モノ
が有り余るところから始まる」

今日も大きな努力の第一歩を築いていきましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。