「ありがとう」の反対語(130331)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「ありがとう」の反対語。大山真弘(おおやま・しんこう=蓮華
院誕生寺内観研修所所長)『致知』2013年4月号致知随想よ
り。

———————————————————-
してもらったこと。お返しをしたこと。迷惑をかけたこと。

この三つの問いかけを通じて人生を振り返り、自分を深く見つめ
ていくのが「内観」です。

日本で発祥したこの心理療法に私が出合ったのは、いまから二十
五年前のことでした。

かつて私は商社やメーカーに勤め、社長賞をいただくほど熱心に
仕事に励んでいました。海外勤務の機会にも恵まれ、充実したビ
ジネス人生を送っていました。

母が重い病で入院したのは、私がブラジルに出発する直前でした。
余計な心配をかけまいと、父も母も私に本当の病名を伏せていま
した。

「しっかり仕事をするんだよ」

病院のベッドで送り出してくれた母の微笑みと手の温もりは、い
まも忘れられません。

危篤の報を受けたのはそれから一年後でした。赴任先からようや
く駆けつけた時、母は既に息を引き取っていました。

大切な親の死に目にも会えないこの仕事にどんな意味があるのか。
父はなぜ本当のことを告げてくれなかったのか。自分はこのまま
でいいのだろうか・・・。

激しい葛藤から私を解放してくれたのが内観でした。幼い頃まで
遡り、母にしてもらったことや、迷惑をかけた記憶を思い起こす
と涙が止めどなく溢れ、ほとんどなんのお返しもできていなかっ
たことに愕然としました。

同時に、父が息子の活躍を願ってあえて母の病名を隠した親心、
私を育てるためにかけた数々の苦労に思い至り、わだかまりは氷
解しました。

私は学生の頃から「人の役に立つ人間になりたい」という思いを
抱いていました。

内観の素晴らしさを実感した私は、会社を辞めて出家し、内観指
導の道を歩むことを決意したのです。

現在、指導を行っている熊本の蓮華院誕生寺には、健常者ばかり
でなく、摂食障害や鬱病、アルコール依存症等々、様々な問題を
抱えた方々もお越しになります。

一週間も内観を続けると、それまで他者を非難し、被害者意識に
陥っていた方が、問題の原因が実は自分にあることに思い至りま
す。

正しいと思い込んでいた自分が、これまでいかに人に迷惑をかけ
てきたか、にもかかわらず、いかに支えられて生きてきたかを悟
り、感謝の念を抱くことで、楽に、明るく生きられるようになる
のです。

夫婦や子供の問題に悩み、相手を変えたいと思っている方は、ま
ず自分が内観することで問題が大きく改善することに驚かれます。

こうした指導体験をもとに、私はこの程『お母さんにしてもらっ
たことは何ですか?』を上梓しましたが、内観ではまず、母親に
ついての記憶を辿りながら、冒頭の三つの問いかけをしていきま
す。

母親は自分を産んでくれた大切な人であり、あらゆる手間をかけ
て自分を育ててくれた最も身近で尊い存在だからです。母親のい
ない人でも、それに代わる方はいるはずです。

一人静かに記憶を辿るうちに、不思議なもので、心の奥にしまい
込まれていた遠い日の思い出が一つ、二つと甦ってきます。

母親との関係が良好ではない人も、それまで思い至らなかった母
親の心情を悟り、憎しみが感謝の念に変わっていきます。

ある男性は、重度の認知症になった母親の介護に葛藤を抱えてい
ました。意思の疎通もできなくなった親を介護することにどんな
意味があるのかと。

最初は内観にあまり乗り気ではありませんでしたが、あるイメー
ジが浮かんだことをきっかけに、一気に内観が深まりました。

そのイメージとは、俵形の真っ黒なおにぎりでした。
———————————————————-

「ありがとう」の反対語は「当たり前」と言います。当たり前に
感謝できる休日にしていきましょう。明日から新年度。当たり前
をありがとうに変える日々にしていきたいものです。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。