自分への感情を整える (130409)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

致知の今日の言葉は、「働くとは傍(はた)を楽(らく)にさせ
ること。自分がしてほしいと思ったことを先に相手にする。そう
するとツキも手元にやってくるんです」

中里良一(中里スプリング製作所社長)氏の言葉です。

facebookから拾った言葉です。
———————————————————-
『あたりまえ』を『ありがとう』と言うのが感謝

『だから、なに?』を『おめでとう』と言うのが賞賛

『もう、ダメだ』を『これからだ』と言うのが希望

『なりたいな』を『なってやる』と言うのが決意

『もういいや』を『まだ待とう』と言うのが忍耐

『疲れた』を『頑張った』と言うのが努力
———————————————————-

ついつい前の言葉を使いがちです。もっと自分の価値を信じて自
分を責めずに、他人を責めずに成長していきたいものです。

自分を責めるというのは、一見謙虚なようですが、実は他人を責
めているのと同じです。

周りの人とのコミュニケーションは、自分を通してからしかでき
ません。

自分を褒められない人は、他人を褒められません。
自分を責める人は、他人を責めます。
自分の良いところが見れない人は、他人の良いところが見えませ
ん。

まず、自分をどう思っているのか。自分への感情を整えましょう。
よい感情で整えると、いい出来事が引き寄せられてきます。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。