教え上手になる (130411)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

理念と経営4月号の特集「社長力」人が育つ。という記事を読ん
で、社長の仕事は主に人財育成につきるのだと改めて思うものが
ありました。

「昔のように、10人の新人がいて、そこから三、四人優秀な人
が育ってくれればいい。という時代ではなくなってきた。」

企業における採用の入り口が狭くなってきています。それだけ余
裕がなくなってきています。そのために、個人個人を見て、その
人の特徴をていねいに把握していかなければいけません。

「仕事は、何を達成したかという結果も大切ですが、どう達成す
るかというプロセスも大切なのです。」

必要なのは、手取り足取り教えるのではなく、仕事のやり方をい
い方向に軌道修正していくこと。そしてちゃんと評価することが
大事だと言っています。

「仕事の習熟度には三段階があるといわれています。人に教えら
れてできる段階。自分一人でできる段階。人に教えられる段階。
です。」

自分は今どの段階なのか。まずは、自分一人でできる段階を目標
にして、それができれば人に教えられる段階を目指していきまし
ょう。

昔は、仕事は先輩の背中を見て盗め。という時代でした。しかし
今は、きちんと向き合って教えて行かないと、いい人材は育ちま
せん。

その会社に教え上手な人がいるかどうかが重要な時代です。教え
上手になりましょう。

 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。