決意しない限りスタートラインには立てない(130510)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

やってみなはれ。この言葉はサントリー創業者の鳥井信治郎さん
の残した名言です。

致知6月号の連載記事「二十代をどう生きるか」東京ステーショ
ンホテル総支配人 藤崎斉氏はこう言ってます。

「二十代は悩んでいる暇などない」

「入社から数年が経ち、ある程度成果を出せるようになると、自
分の成功体験にしがみつき、挑戦することに躊躇してしまう人が
多い」

「上司からこうしたらもっとよくなるんじゃないか。と提案され
た時になんと言うか。それが人生の明暗を分けると私は考える」

「面白そうだからやってみたい。こう思う人は勝者である。一方、
敗者は、面倒くさい。言われていないからやらない。どうせやっ
ても上手くいかない。などと口をそろえる」

何事をやってみなければわかりませんね。挑戦(決意)して初め
てスタートラインに立てるのだと思います。当たり前ですが、決
意しない限り、スタートラインには立てません。

そして、もう一つ重要なことを言っています。

「失敗するなら早く失敗しろ」です。自信があったとしても10
0%成功する保証はありません。早く失敗して、なぜ失敗したの
か。何が足りなかったのか。そのサイクルを高速回転させること
だと言っています。

仕事力の向上は、どれだけ繰り返し高速回転させるかで決まりま
す。10回転させる人と100回転させる人は、明らかに人間的
成長も違いますね。

二十代に限らず、悩んでいる暇はありません。今日も高速回転さ
せていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。