夢とビジョンの違い (130513)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

夢とビジョン。時には混同される場合もありますが、夢を形にし
たのがビジョンです。

夢とビジョンの違いは、「夢」は責任度合が薄い。又実現レベル
は問われません。一方、「ビジョン」は責任度合と実現性が背景
になければなりません。

まとめると、
「夢」=自由に好き勝手に描ける(責任はない)。

「ビジョン」=社会への責任、家族への責任などがあり、実現性
が求められる。

人生は「やりたいこと」の量と質で決まると言われています。や
りたいことなどない。という人がいるかもしれません。それは、
目の前のやるべきことを、やりたいことに変換すればいいのです。

思い(念い)は大事です。思いが先行して行動に変わります。思
いの弱い人は、何をやっても続きません。

思いを強くするのは、毎日毎日意識すること。思い続けること。
寝ても覚めてもそのことを思い続けること。夢にまでそのことが
出てきたら、思いは強くなった証拠です。

思い続けると、意識が変わってきます。イメージが描けるように
なります。イメージってすごく大事だと思います。自分が達成し
たイメージを鮮明に描くことができれば、それは既に達成したも
同然です。

今日も成功イメージを鮮明に描いて働きましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。