いちばん根本は正直 (130525)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

理念と経営5月号の巻頭対談。技術者、エンジニアの方は必読で
す。

タイトルは「失敗の仕組みがわかれば、成功へのシナリオも見え
てくる」。いくつか読後メモを紹介します。

「自分で考えることをしない。つまりそれは危ないという違和感
をもつ“感性”が大事だということです」

「リスクが増えたわけではなくて、チャンスを取り損ねている」

「コンピュータが働かなくなると、すべてが脳死状態になる」

「一ヶ月に一回ぐらいはコンピュータを落として、手動でやって
みることが大事です。そのように、人間が判断してできるシステ
ムを残しておくことが絶対に必要でしょうね」

「リスク管理には、気づく。考える訓練をしっかりする。そして、
実際に事故が起きたときには、隠さないできちんと対応する。そ
ういう一連の流れが基本」

「私は大学で技術倫理という授業もやっている。正直でない者は
技術者になるな」

「いちばん根本は正直だ」

失敗して、次への成功のシナリオを描いていくには「正直」とい
うキーワードが必要です。本当の問題がどこにあったのか。その
ことを発掘して正直に認め、それをもとに成功への道を探ってい
く。何においても、このことが根本になければ、失敗から学ぶこ
とはできないようです。

今日も正直な一日を過ごしていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。