人間の脳波を止めてしまう言葉(130528)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「人間の脳波を止めてしまう言葉」植松努(植松電機専務)『致
知』2011年9月号より

———————————————————-
夢というのは自分で大好きなことをやってみたいという思いでし
ょうね。だったらやったらいい。それだけの話です。

大好きなことをしっかり持つには感動が一番です。「やってみた
い」「すごい」という心があれば、夢はいくらでも見つかると思
いますよ。

でも、その時にできない理由をいくつも思いついてしまうんです
ね。そして、そのできない理由すら考えなくなる最悪の言葉が

「どうせ無理」

なんです。この言葉が人間の脳波を止めてしまう。思考が止まる
と楽ですが、それだと何も始まらない。

「どうせ無理」

ではなく

「だったらこうしたらできる」

と頭を切り替えて考え続けることで道は拓けると思います。

だけどモチベーションはやる気だけで高まるものではないんです
ね。物事に挑戦し、それを諦められない理由が、僕の場合は火事
場の馬鹿力の源になっています。

僕は「どうせ無理」という言葉が大嫌いです。この言葉が人の可
能性を奪い、その連鎖が正しくて優しくて弱い子供たちに向かう
と知っていますからね。

繰り返すようですけど、僕は「どうせ無理」という言葉をこの世
からなくしたい一念で宇宙開発をしています。目の前の壁が大き
いほど、その思いは強くなります。

だから、毎日火事場の馬鹿力を出すことができるんだと思います。
———————————————————-

みなさんはマイナス思考ですか?それともプラス思考ですか?マ
イナス思考と答えると、マイナス思考になります。プラス思考と
答えるとプラス思考になります。

思考は現実化する。という事があるように、人間は考えた通りの
人間になりますから。マイナス思考というのは、おそらく自分の
中に防衛本能であったり、変化を嫌う思いが大きいからだと思い
ます。

防衛本能ゼロ、変化を嫌う思いゼロ、という人はまずいないでし
ょう。ただ、大きすぎてもいけない。とうことを意識しないとい
けないと思います。

脳波が止まるような言葉は慎みましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。