幼児性を去れ (130621)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

イエローハット創業者が綴った球玉の言葉。「困ったことばかり
でも、何かひとつはよいことがある」著より。

幼児性を去れ。というテーマで書かれていましたので紹介します。
———————————————————-
幼児性に共通する性向には、いくつか考えられます。そのなかの
四つを例に挙げて私の持論を説明します。

一つ目は、「甘え」。幼児性の最たるものです。この「甘え」の
残っている人がよく口にする言葉は、「私は、協調性があります」。
ところがよくよく観察すると、たんなる他人依存でしかないこと
がわかります。

二つ目は、「背伸び」。この人がよく口にするのは、「私は、向
上心をもっています」。じつは向上心ではなく、自己顕示欲が強
いだけの場合がほとんどです。

三つ目は、「わがまま」。この人も同じように「私には、信念が
あります」と、自信たっぷりにアピールします。ところが信念ど
ころか、たんなる自己中心主義者。

そして最後が、「うぬぼれ」。こういう人の常套句は、「私は、
自信があります」。この人も、実力がないのに自己満足している
だけです。

このように、幼児性が抜けない大人は始末に困ります。社会人と
して失格です。あの幕末の志士・橋本左内が警告した「稚心を去
れ」は、幼児性を去ることにほかなりません。
———————————————————-

大人であって子供。社会人であって社会人になりきってない。今
の精神年齢は、実際の年齢の七掛けと言われています。稚心を捨
て、社会における仕事人として幼児性を去っていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。