特別な結果が欲しければ、特別な行動をする(130625)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「人は明確な目標で行動が変わる」「特別な結果が欲しければ、
特別な行動をする」。周りから認められる人間になる。そして目
標の大切をサービスハピネスクリエーターの鴨頭嘉人氏のメール
配信より一部紹介します。

———————————————————-
僕はマクドナルドでアルバイトとして4年、社員として21年働
いた後に独立しました。

マクドナルドで働いていたときはありがたいことに日本国内でN
o.1店長となり、全世界でも数々の賞をいただくことができま
した。

最近、講演会の後で「鴨さんはマクドナルドでどんな働き方をし
ていたんですか?」という質問をされる事が増えましたが、その
答えの中に会社組織の中で活躍するためのヒントがあると思った
ので今回紹介したいと思いますっ。

「あの人を抜くんだ!!」っていう『超明確な目標』。そして、
目標が明確になったことで自分の行動が劇的に変わりました。

『人は明確な目標で行動が変わる』正しさや美しさよりも、明確
である事が重要なんです。

それから僕は怒涛の働きをすることになりました。

マクドナルドで出世するには、今までできなかった新しいポジシ
ョンを覚えていかないと出世できないんです。でも、普通に待っ
てたら他の人と同じペースでしかそのチャンスはやってこない。

だから、僕の場合はとにかくチャンスを自分の目の前にたぐり寄
せるために休みの日にわざとお店に行くんです。

そして、「おはようございます!」って言ってユニフォーム着替
えてバーンって入っていくと、先輩に「鴨頭、お前休みじゃない
の?」って聞かれるんですが、「今日は新しいポジション覚えた
いんできちゃいました!!」ってアピールして働くんです。

「お前本当元気だなぁ。」「すごいなぁ。じゃぁ、今日新しいこ
と教えてやるよ。」嫌な顔1つせずどんどんどん新しい仕事を教
えてくれました。

『特別な結果が欲しければ、特別な行動をする』

そのうち僕は誰からも一目置かれる存在になっていきます。

自ら進んで人のやりたくないことを自分の時間を削ってやるって
いうのは『特別なこと』だから。

『特別な結果が欲しくて、特別な行動』をすると決めました。

もしかしたら『現場でオレは認められない』って不満に思ってる
ような人がいるかもしれません。その理由は、特別認められたい
のに普通のことをやっているからだと思うんですよ。

もし特別な人間になりたいとか特別に認められたいんであれば特
別なことをやればいいんです。
———————————————————-

今日も特別な行動に挑戦してみましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。