成功する為の技術を身に付ける前に必要なこと(130704)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

成功する・成長する技術を身に付けるまえに必要なこと。今朝の
ラジオを聴いていると、成功する為の技術を身に付ける前に、何
が必要か。ということを改めて学びました。

日本大手のSNS会社ミクシーがグリー、DNAに追い越され低
迷しています。それを打破するために社長が交代しました。創業
社長は筆頭株主を維持しながら会長へ退き、その代わりに入社1
年半の朝倉祐介経営企画室長(30)が就任しました。

朝倉氏は異色の経歴を持ちます。中学卒業と同時にオーストラリ
アに渡り、競馬の騎手を目指します。しかし、体重制限(身長が
伸びすぎた)為、1年で夢を断念。帰国後、北海道で競走馬の調
教の仕事をしますが、バイクで大きな事故にあい4カ月の入院を
します。

その後、高校卒業資格が取れる専門学校に通い、卒業と同時に東
京大学法学部に入学、大学卒業後、外資系コンサルティング会社
マッキンゼーに入社。現場での実践がしたいという思いで退社。
ミクシーに入社します。

この話を聴いて、まさに成功するためのスキルを持ち合わせてい
るなぁ。と思いました。

例えば、子供の時、男の子の場合「僕プロ野球選手になる」と言
ったら、お母さんが「無理よ、お父さんの子だから」と言ってし
まいます。子供たちは、その一言がずーっと潜在意識に入ってし
まいますから、何をやっても「無理なんだ」と思ってしまいます。

一方、冒頭の朝倉氏の親御さんは、中卒で競馬の騎手になるとい
ったら、オーストラリアまで行かせる。この度量というか、まさ
に成功のスキルを子供に植え付けたことになります。

実は、成功する技術を身に付ける前には、「現実的に無理なのは
物理的に無理なことだけ」ということをしっかり理解することに
あるのではないかと思います。

成功する技術を身に付ける前に必要なことは「できる」と思うこ
とにあります。今日も「できる」と思って仕事に取り組みましょ
う。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。