悩む時間は自分を知るためのもの(131216)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

PHP1月号の特集「笑顔が人生を好転させる」。その中でのイ
ンタビュー記事は、女優の宮崎美子さんです。

人に笑顔を届ける職業として、若いときには気づかなかったこと
が今になってよくわかってきたといいます。

「どんな仕事でもそうですが、長く続けていると、だんだん自分
のやっていることが見えてきますよね。周りにどう見られている
かもわかってくる。同時に、自分できること、できないこと、向
いていること、向いていないこともよくわかってくる。そうする
と、人と比べて落ち込んだり、ぎすぎすしたりすることもなくな
ってきます。」

そして、悩む時間は自分を知るためのもの。とも言っています。

「私自身は、特にお芝居がうまいわけでもなく、歌が歌えるわけ
でも、踊りができるわけでもありません。でも続けてこられたの
は、とにかく悩みながらも一生懸命やってきたからだと思ってい
ます。そうやって、自分ができる努力をするのは大切なことです」

「この業界はすごく浮き沈みがあるし、自分にはどうにもならな
い「運」に左右されるところも大きい。だからこそ、自分にでき
ることを、できるだけやっていくしかないと思うのです。」

「自分の考え方のクセや、心のクセは、若い時は見えません。人
ばかりよく見えて、うらやましいと思うけれど、その人と同じよ
うにやってみても、自分ではうまくいかない。それは違うんだと
いうことが、若い内はなかなかわからないんですね」

そして、最後に「自然な笑顔は、人を元気にさせる笑顔でもある
と思います」と締めくくっています。

嬉しいとき、楽しいときは誰でも笑顔を出せます。しかし、辛い
とき、苦しいときに、自然な笑顔が出せるような人間になりたい
ものです。

今日の徳目は笑顔。笑顔を意識して一日を過ごしましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。