相手の関心に関心を持つ(131217)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「相手の関心に関心を持つ」。心理学のフレームワークとして提
唱しているのは、京都大学の鎌田浩毅教授です。

科学者として、時折学生から「モテる人を科学的に分析してほし
い」とリクエストがあるそうです。

「モテる人」とは、異性と上手にコミュニケーションが取れる人
と言い換えられます。そこに着目すると、心理学のフレームワー
ク理論が使えるのではないかとの発想で、書かれていました。

まず、フレームワークとは「考え方の枠組み」です。もう少しわ
かりやすく言うと「思い込み」です。人は誰でも「思い込み」と
いう考え方の枠組みを持っています。

遺伝的なものであったり、子供の頃の環境なども大きく影響して
います。

仲良くなれる人というのは、自分のフレームワークとピッタリ合
う人です。そして、相手のフレームワークと橋渡しがうまくでき
たとき、良好な関係が生まれます。

「モテる人」とは、こうした橋渡しが上手に行える人なのです。

では、この「橋渡し」とはどういうことをいうのでしょうか。そ
れが冒頭の「相手の関心に関心を持つ」というキーフレーズです。

相手が今何を考え、どんなことを欲しているかなど、目の前の状
況すべてを推し測り、相手の性格や理解力を判断し、受け入れや
すいメニューを考案し、こちらの行動を変えていくことです。

この考えは、異性とのコミュニケーションだけではなく、周りの
人間関係、お客様との商談にも大きく影響するものだと思います。

今日は、周囲の人の関心に関心を寄せてみましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。