目標に向かって努力する自分を好きになる(140105)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日の新年式。毎年恒例の神社への参拝から始まり、今年のキー
ワードと目標の発表。それぞれの思いを抱きながら2014年の
ドゥアイネットは始動しました。

自分の言葉を持つということは、すごく大事なことです。単なる
言葉と片付けられそうですが、人間は言葉をインプットし、言葉
で考え、言葉でアウトプットします。

その言葉で考えるプロセスの時、自分の言葉(キーワード)があ
るのとないのとでは差がついてきます。ある意味、キーワードが
計りになります。

どうぞ、みななんが考えたキーワードを一年間意識しながら目標
を達成していきましょう。

目標に向かって努力するのはいいものです。目標なんて掲げても
ムダというような考えではなく、目標に向かって努力する自分を
好きになってほしいと思います。

努力している人の姿は美しいと思います。

日本の社会教育団体の草分けともいえる「修養団」の創設者とし
て知られた、蓮沼門三先生がおっしゃられた言葉です。

「点々あい連ねて線をなす。
線々あい並べて面をなす。
面々あい重ねて体をなす」

点と点を連ねて一本の線をつくる。その線を並べていくと面にな
る。その面を重ねていくと一つの体になる。

自らの目標に到達しようと思えば、このような生き方を貫いてい
くことが重要だと思います。

今日も点々あい連ねる実践を行っていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。