言葉が人生を決める (140121)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

子供の脳。人間にとって生後3~4年の期間は、一生に影響を及
ぼす重要な時と言われています。これは言葉の中枢である「言語
中枢」に関係するからです。

言語中枢は3~4歳までに使い、発達させておかないと、それを
過ぎてからいくら教育を施しても、言語を獲得することができな
いそうです。

そして、その時期にどんな言葉を投げかけ、周りの大人たちがど
んな言葉を使っているかで、内容も大きく変わってきます。

日本能力開発分析協会に1-2月号の、西田文郎氏が書かれてあ
る記事を紹介します。

———————————————————-
言葉をしゃべり、相手の言葉を理解出来、読み書きができるので
あれば、それをどう使うかは、あなたの心が決めるのです。

あなたは毎日、どういう言葉を口にしていますか?
あなたは毎日、相手の言葉を、どう受け止めていますか?
あなたは毎日、どの様な字を書いていますか?

それが、あなたの人生を決めてしまいます。毎日の人間関係の中
で、良い言葉や良い理解、良い受け止め方、良い文字を書き、人
様に感謝する心を磨きましょう。
———————————————————-

今日の徳目は「言葉」です。よい言葉を発し、よい言葉として受
け止めていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。