成功する人の三条件 (140314)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

株式会社船井総合研究所の創業者 船井幸雄氏が今年の1月に永
眠されました。コンサルタント業として初めて上場までされた功
績は大きいと思います。著書も数多く残され、船井ファンの経営
者も数多くおられます。

そんな船井氏ですが、コンサルタントをはじめたころは、よく失
敗し、小売店や企業をつぶしてしまったと罪悪感にさいなまれま
す。この職業をやめようかとまで思い、禅宗のお坊さんに相談に
行ったこともあるそうです。

そんな苦しみの中で掴んだものは、経営に重要なことは、立地、
商品、人材などの前に、社長(経営者)だということに気づかれ
たそうです。

「私企業では99.99%トップが会社の運命を決める。それに
気づいた私は、経営コンサルタントとして助言した時、伸びてゆ
く会社か否かを社長に会って判断することにした。そして成功す
る社長の三条件を
1.すなおであること
2.勉強好きであること
3.プラス発想であること
と定め、そのような社長とつきあうことにして、今日の船井総研
が存在している。今の会社が欠点だらけでも、社長がこの三条件
に合っていれば、その会社の将来は明るい。」

そして、この三条件について次のようにも語っています。

「すなお」とは知らないことに出会った時、すぐに否定しない人
です。自分の価値観に合わないと、よく知らないのに「そんなバ
カな」と言う人がいます。そのような人をすなおでない人といい
ます。

「勉強好き」とは、知らないことを知ることが好きな人です。好
奇心がある人です。

「プラス発想」とは、過去の全ても認め、クヨクヨしないことで
あり、困難に出会っても、それも勉強だと考えること。欠点を改
めるより、長所を伸ばすことです。

船井流のコンサルは、良い点を伸ばすことだけを考えています。
欠点はあえて言ってません。創業者のDNAが脈々と生きていま
す。

成功の三条件は、何も経営者だけに限りません。誰にでも当ては
まります。今日も三条件を意識して仕事に取組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。