「仕事」と「作業」の違いを知る(140502)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

みなさんは、仕事と作業の違いを理解していますか?

仕事とは、いつまでに、誰が、何をするかを示されて、①やり方
を“自分”で考えて、②提案型の相談をして、③進めていく。

作業とは、いつまでに、誰が、何を、どうやってするかを示され
て、①決められたやり方で、②モレや間違いのないように、③進
めていく。

いかがでしょうか。みなさんは、仕事をやっていますか。それと
も作業をやっていますか。自分一人で仕事と作業をやっている人
もいると思います。重要なのは、「進めていく」ということです。

ビジネス(仕事)は、一歩前に進めることです。後退しては仕事
とはいえません。昨日より今日、今日より明日へと進めていく前
向きなことなのです。

新入社員の頃は、右も左もわかりませんので、作業がほとんどで
す。この作業の期間に、どれだけ基本に忠実に進めることができ
るかで、上流側の仕事のやり方に大きな差が生まれます。

僕たちは仕事人です。また仕事人にならなくてはなりません。い
つまでも作業者の領域では、真の喜びを得ることはできないでし
ょう。

そして、作業をやっていると、目的はあまり考えません。壁にあ
たった時は、自分で考えず、人に考えてもらい、作業を進めれば
いいからです。目的を考える必要性がありません。

仕事は、やり方を自分で考えなければならないので、一歩進んで
は壁、一歩進んでは壁が現れてきます。その為に目的が必要です。

何のために、誰のためにの問いかけです。今日も壁にぶつかった
とき、何のためにを問いかけていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。