きれいでダメな会社はあるけど汚くて良い会社はない(140503)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「掃除はいま、この瞬間に集中するための最高のメソッド」今村
暁(日本そうじ協会理事長)『致知』2014年6月号特集「長
の一念」より

※対談のお相手は、脱産廃屋を掲げ、掃除を軸とする教育によっ
て日本最高ランクのリサイクルメーカーへと変革を遂げた石坂産
業社長・石坂典子さんです。

———————————————————-
今村 僕はもともと学習塾を開いていました。不登校の子を含め
て500名ほどのお子さんをお預かりしていたのですが、不登校
の子は黙っていたら来てくれないので、家に連れ出しに行ってい
ました。ふと子供たちの部屋の中を覗くと、汚い部屋が多いんで
す。

これじゃあ彼らにいくら理屈で「プラス思考になれよ」と言った
ところで、なれるもんじゃない。心をどうこうする前に、この環
境を変えてあげなくてはいけないと思いました。

これがいまから15年ほど前の話です。それからというもの、勉
強を教える前に一緒になって掃除をするところからスタートしま
した。

石坂 不登校の子供たちと一緒に掃除を。

今村 そのうちに、では不登校の子が自然に塾に足を運んでくれ
るには何をしたらよいかを考えるようになりました。電話して
「塾においでよ」と無理矢理誘っても来るものではない。

だとしたら、集めるのではなく、子供たちが勝手に集まる環境を
こちらでつくってあげたいと考えたんです。で、集まる環境って
どんなものかを思った時に、僕の中で3つの要素があったんです
ね。

まずは物理的にきれいじゃないといけない。次に不登校児にとっ
てはいい人がいないといけない。悪い人がいると怖がって来られ
ないんですね。そして3つ目がいいコミュニケーションです。優
しいとか褒めてくれるとか認めてくれるとか。

私はこの「物理的要素」「人的要素」「コミュニケーション的要
素」の3つの要素を整えてよい環境をつくることこそ掃除だと考
えています。

うちの学習塾でそのような条件を整えていったら、予想どおり人
が勝手に集まるという現象が起こるとともに、不登校から立ち直
ったり、東大に進学するような子が出たり、スポーツのチャンピ
オンになる子が次々と現れるようになったのです。

そうしているうちにたくさんの企業から、掃除教育を頼まれるこ
とが増え、掃除をすることで企業文化が変わりよい社会になって
いくお手伝いをたくさんさせていただきました。

(中略)

今村 掃除の効果としては大きく5つが挙げられると思います。
精神的効果、肉体的効果、経済的効果、時間的効果、対人的効果
ですね。

例えば、経済的効果で言いますと、掃除というのは無駄なようで
いて会社に利益をもたらします。不良品が出なくなり確実に生産
性が高まる、というのもその一つです。

一般家庭でも無駄遣いがなくなり、家計を助けてくれる。それを
思うと企業でも家庭でも積極的に取り組むべきだと思いますね。

石坂 私も今村さんと同じ気持ちです。

今村 掃除といってもそれは掃く、拭くといったことだけではあ
りません。仕事の整理整頓という意味では今年の「掃除大賞」で
業務改善賞に輝いた山口県の西京銀行さんの取り組みも注目すべ
き点がありました。

西京銀行さんはお客様との相談時間を増やすことを目的に書類、
判子などをIT化し、併せて事務仕事は営業店舗から本部に一括
集中させるという整理整頓を行われました。

その結果、営業店舗は従来の事務処理工場からセールス集中拠点
に変わり、19時以降の残業がゼロになり、残業費3千万円が削
減できたというんです。

そのうえ住宅ローン貸し付け残高の伸び率は全国の地銀106行
の中で1位になりました。これまた素晴らしい成果です。

これまで心を病んできた人とたくさん接してきた体験から申し上
げますと、掃除というのは、いま、この瞬間に集中するためのす
ごいメソッドなんですね。

汚い部屋の中には、いまはもう使わない過去の物、いつ使うかも
分からない未来の物がたくさんあって、その両方の無駄を捨てさ
せることでいま、ここに集中できるようになります。

さらに実際に掃除を指導する上で僕らが言うのは、50センチ四
方でいいから徹底的に30分をかけて掃除をしてください、とい
うことです。

僅か50センチ四方ですから本当は30秒とか1分でできるわけ
ですが、それを30分かけてやることで「この汚れは落ちないな」
とか「こんなところに小さな傷があったのか」といったことに気
づくようになるんです。

50センチ四方を日本一レベル、世界一レベルでやっていけば、
誰だってお金をかけずに世界一になれる。それに掃除というのは
組織の規範を示す何よりの基準なんですね。掃除は組織の長の信
念を表しているのです。

僕が知る限りきれいだけど駄目な会社はあっても、汚くてよい会
社はありません。
———————————————————-

最近、僕も含めて会社に要らないものが増えてきているようです。
整理整頓。得るは捨つるにあり。で一掃しましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。