悩みを成長の糧とする (140513)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

学びの四段階。学びには四段階があります。①知識を得る。②知
識を習熟する。③知識を実行に移す。④知識を結果に結びつける。

僕たちは、習熟の段階までにいかずに、知識を得ることで満足し
ている場合が多いようです。やはり、得た知識によって実行し、
それを結果に結びつけてこそ学びの意味があると思います。

では何のために知識を得るのか。それは講釈を垂れることでもな
く、他を批判する為でもなく、自分を保身する為でもありません。
実行する為に知識を得るのです。

そして実行することで、喜びや悲しみと遭遇し、人間性を高め幸
せになっていくのではないでしょうか。

今日の自己啓発格言は、人間の悩みについての格言でした。悩み
と迷い。悩みから得られた結論は、大方、自分の哲学的な観点か
ら導きだせたものなので、どちらに転ぼうが大きな間違いはあり
ません。

ただ、迷いから得られた結論は、多くは自分からの逃避が原因な
ので、多くは失敗します。

今考えていることは、悩みなのか迷いなのか。そこに気づく必要
があります。悩みがあってこその成長であり、今の自分の実力に
合った悩みがくるものです。

悩みのない人間はいません。人は悩み、苦しみ成長するのです。
相談できる相手がいるのは幸せです。最終的に決めるのは自分で
す。自分には負けたくありません。

今日も自分に負けず、悩みを成長の糧として取り組んでいきまし
ょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。