楽観主義は意志によるものである(140805)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

致知7月号「巻頭の言葉」に「楽観主義は意志によるものである」
ということが書かれていました。

フランスの哲学者アランの名著「幸福論」に「悲観主義は気分に
よるものであり、楽観主義は意志によるものである」という言葉
を引用しながら、楽観主義の本質を述べています。

もう一つ、アメリカの経営学者ピーター・ドラッカーの哲学にも
触れていました。

決断に際しての四つの優先順位ということですが、

第一に、過去ではなく未来を選ぶ。
第二に、問題ではなく機会に焦点を合わせる。
第三に、横並びではなく独自性を持つ。
第四に、無難で容易なものではなく、変革をもたらすものを選ぶ。

そして、この四つを選ぶのは見識ではなく、指導者(リーダー)
の勇気であると主張しています。

この勇気こそは、楽観主義の最たるものだと、著者:牛尾氏は述
べています。

ただ、楽観主義が陥りやすい欠陥は、甘になることである。と注
意を促しています。

淡々と着実に事に当たっている間は、成功に一歩一歩近づいてい
きますが、と同時に甘さも出てきます。そして甘くなると失敗し
ます。

なすべき事を淡々と、着実に実行していくことしか、成功への近
道はないようです。

今日も淡々と着実に取り組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。