自分自身に指示命令を発令する (140929)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

みなさんは、毎日いくつの指示・命令を出しているでしょうか。
上司はもちろん指示・命令という資源を使って、組織を前進して
いかなければなりません。

野球やサッカーで監督が采配を行使しなかったら、監督の役割も
何もありません。

例えば、この場面で選手を交代したら、この選手は落ち込むだろ
う。かわいそう。と思ったら交代できません。そしてチームは負
けます。

又、この場面で選手を交代したら、ファンからやじられるだろう。
と思ったら交代できません。要は、前者も後者も自分が傷つくの
が嫌なだけ。自己中心の監督と言わざるえません。

そんな自己中心の監督やコーチがいるチームが勝てるわけありま
せん。

僕たちの職場はどうでしょうか。こんなこと言ったら嫌われる。
こんなこと言ったら落ち込む。自己中心な考えで躊躇していない
でしょうか。

もちろんガミガミ言えばいいというものではありません。しかし、
ここぞ!という時には、心を鬼にして伝えなければならないので
す。その為の役職であり、上司なのです。

承認も大事です。褒めることも大事です。と同時に、叱ること、
突き放すことも成長過程において絶対必要です。

そして指示・命令というのは、部下に対してだけではなく、自分
に対しても必要です。自分にどれだけ指示命令を発令しているで
しょうか。安易に妥協していないでしょうか。妥協しながら目標
達成した人を僕は知りません。

さあ、今日も自分自身に指示命令を発令し、今日の目標を必ず達
成していきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。