上司は部下の良薬たれ (141020)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

医療の世界に「偽薬効果」という言葉があります。ある患者さん
に、乳糖やデンプンなど薬効のない成分をカプセルに入れ、薬に
見立てて患者さんに与えると、医師への信頼や薬を飲むことの安
心感から、症状が改善することを「偽薬効果」と言います。

小学生が乗り物酔いなどある場合、先生方がこの「偽薬効果」を
使う場合もあります。薬を飲んだ。という安心感から乗り物に酔
わなくなるようです。

この「偽薬効果」に似た現象は、職場にも出てきます。例えば、
達成するのちょっと難しいかもしれないと思える目標を部下に与
えた場合でも、「大丈夫。君なら必ず達成できるよ!」などと声
を掛けると、その部下は上司への信頼や期待からいつも以上の力
を発揮し、最終的には目標を達成してくれるというものです。

このとき、上司は声を掛けますが、具体的な手助けをするとは限
りません。

つまり、部下の仕事を手伝ってあげるなど目標達成のハードルを
下げることなしに、上司のちょっとした声掛けによって、部下の
やる気に火をつけることができるという例です。

部下に対する上司の影響力は大きいものなのです。ただし、上司
の言葉に「心」がなければダメです。

その「心」は、日ごろの向き合い方で決まります。参考までに上
司が部下と向き合う「かきくけこ」を紹介します。

か:関心を持つ
き:教育の機運を高め、機会を与える
く:口だけではなく、行動で示す
け:健康を気遣う
こ:こまめに声を掛ける

今日も上司は部下を、部下は上司に関心を寄せてみましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。