「いつも通り」はやめる (141023)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「いつも通り」はやめる。例えば、ある仕事において上司から、
「なぜこの手順で行うのですか?」と聞かれたとします。おそら
く、「はい。前回も同じ手順でやっていましたから」と答えると
思います。

上司は、そのやり方に不満があったからそのような質問を投げか
けた訳です。「いつも通り」とか「前回と同じ」ということは、
言い換えれば「何も考えていない」ということと同じです。

工夫も改善もなく、常に同じことをしていたのでは人は成長しま
せん。会社も厳しい経営環境の中で生きています。ムダな点、改
善の余地があれば、積極的に改善し、日々進化していかなければ
なりません。

もちろん、長年培ったノウハウは大切にしなければなりません。
しかし、そのことと、今までと同じ手順を無条件に「良いもの」
「正しいもの」と考えることとは違います。

今までと同じ方法が、現状でベストかというと必ずしもそうでは
ありません。

常に、ゼロベースの視点は必要です。その上で目的・目標を達成
する為にどうするか。その方法を検討することは重要です。

考えてやることと、考えずにやることでは、その人の成長に大き
く影響します。考えてやったことは、質問されても自信を持って
力強く答えることができます。それが成長の証でもあります。

成長していない人は、いつまで経っても「あの人がやっている通
りやりました」「前も同じ方法でやったからです」といった、ど
こか自分仕事ではない答えになってしまいます。

人も会社も常に成長していかんくてはなりません。「いつも通り」
「前回と同じ」といった言葉は禁句です。

今日も常に考え、昨日より一歩進化した自分と出会いましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。