文化人として心を見つめる (141104)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

昨日は文化の日。文化に親しみ芸術に浸る時間は取れたでしょう
か。日本人は文化人とも言われますが、文化に浸る時間はさほど
持てていないようです。

今朝の付属小学校掲示板に書かれていた内容です。
———————————————————-
日本には、「伝統色」と呼ばれる多様な色彩があります。これは、
日本文化独特の色彩感覚に基づくもので、千色近くあるそうです。

紅葉狩りを楽しむ人々に、自然美を感じさせる「紅葉色(もみじ
いろ)」。秋に実が黒ずんで熟す山葡萄の色を表す「葡萄色(え
びいろ)」
———————————————————-

附属小学校では、10月21日~11月20日の期間を「文化・
芸術月間」として、日常の生活を描いた子供たちの作品展や、旧
校舎の廃材を用いた写真展など。子供たちが、文化や芸術を身近
に感じられる活動を仕組み、子供たちの心を見つめていきます。

とありました。文化・芸術を深めていくには、心を見つめること
だと思います。

秋の読書週間、音楽鑑賞、絵画作品など、心を見つめる時間にし
ていければと思います。

文化的活動は、ある意味内省的活動です。やっても目に見えるも
のではありません。しかし、非内省的活動を支えているのは、内
省的活動が充実してのことです。

内省的活動と非内省的活動のバランスが大事ですね。

今日も文化人として、心を見つめる時間をつくっていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。