誰かに認められたいという欲求が人を動かす (141202)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

人間誰もが「承認欲」というものを持っています。誰かに認めら
れたい。という欲求です。

仕事を行うために組織に属する。会社に努めたり、あるプロジェ
クトチームに属したりします。

一人で企画から営業、そしてあらゆる管理まで一人で行う仕事は
あまりありません。あったとしてもそれは規模も小さな仕事で、
やりがいも生まれてこないものだと思います。

スポーツでも、チームをつくって目的に向かって進んでいきます。
陸上などの個人競技であっても、監督、コーチといったチームを
編成します。

人間には、真の動機づけというものが備わっています。仕事は、
「お金のため」という人もいるかもしれませんが、それだけを
動機づけ要因にしてしまうとある時点で燃え尽きてしまいます。

何故か?それは、人は自分の為だけに行動し失敗した時、容易に
諦めることができ、少し成功すると満足してしまうという特徴が
あるからです。

先日、東京にいる娘が電話で「仕事を辞めたい」と言ってきまし
た。ひとしきり話を聞いて「気分で仕事をするようではダメ。辞
めたい時に辞めれば必ず後悔する。楽しい時にやっぱり辞めたい
と思えば辞めなさい。」と伝えました。

認めてもらおうと思ってやったことも、自分が思ったように人は
認めてくれません。その時こそ、人間が問われるのです。逃げる
のはいつでもできます。嫌な時ほど大きく試されているのです。

今日も、人のお役に立つ、認められる働きを行っていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。