寒中の時期に体を鍛えておく (150118)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

ウォーキング中にいつも読ませて頂く、付属小学校校門前の掲示
板です。「寒中お見舞い申し上げます」ということで、寒中の意
味が書かれていました。

———————————————————-
寒中とは、二十四節気の小寒(1月6日)から、大寒(1月20
日)を経て、節分(2月3日)までの期間で、一年の中で最も寒
い時期をさします。

そして、古来、日本ではこの時期に厳しい寒さを利用して、酒や
味噌などの発酵食品を仕込み、おいしい酒や味噌を作ってきまし
た。

本校でも、寒空の下で冷たい風に負けず、掃除や遊びに取り組む
子どもを奨励することで、ゆっくりと、着実に一人一人のたくま
しさに磨きを掛けて参ります。
———————————————————-

日本は、春夏秋冬の四季を通して、いろんな行事であったり、食
文化にまつわる食べ物が多くあります。また食べ物で季節を感じ
たりします。

そう考えると、文化豊かな国と言えるかもしれません。当り前の
ように食べる食べ物も、先人たちの知恵と努力で脈々と繋がって
いるのだと思います。

体もそうですが、寒い季節に体を動かし、鍛えておくことで春夏
にスタミナ切れせず、健康で楽しく過ごせるものだと思います。

寒中の時期こそ、健康管理を十分にし、今年も健康で過ごしてい
きましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。