ストーリーテリングが人を動かす (150224)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

数年前から「ストリーテリング」という言葉を見聞きするように
なりました。

「ストーリーテリング」とは、伝えたい思いやコンセプトを、そ
れを想起させる印象的な体験談やエピソードなどの“物語”を引
用することによって、聞き手に強く印象付ける手法のことです。

抽象的な単語や情報を羅列するよりも、相手の記憶に残りやすく、
得られる理解や共感が深いことから、企業のリーダーが理念の浸
透を図ったり、組織改革の求心力を高めたりする目的で活用する
ケースが増えています。

ビジネスの世界においても、パワーポイントのプレゼンだけでは
人を納得させることは難しくなってきています。それは、言葉の
弁術論だけでは、聞き手は反論する言葉を思考してしまうからで
す。

多様化と情報の渦のなかで、聞いた言葉に対して批判するだけの
知識を聞き手が持ち合わせている。と言っても過言ではありませ
ん。

要は、理性に訴えかけるのには限界が生じている。ということで
す。感性に訴えかけるには、物語性(ストーリー)が必要になっ
てきています。そこで注目を集めているのが「ストリーテリング」
です。

物語の語り手になれ。ということですが、これは難しいスキルで
す。生々しい洞察力とそれをストーリーに組立・構成する技術が
必要です。

しかし、このスキルを磨き高めれば、人を納得させることができ、
商談などビジネスの分野で大いに活用できます。

今日も、一日のストーリーを意識して過ごしてみましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。