指摘すべきことは伝える (150320)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

仲良し倶楽部になっていませんか?目的を達成しようとする組織
では、なあなあな関係にならないために、言うべきことはきちん
と言う必要があります。

その時、「あなたが成長する(活躍する)ために必要だから言う
よ」といった姿勢を、態度や言葉で伝えることはとても重要です。

人財育成でうまくいっている会社は、お互いの心の距離が近くて、
かつ指摘すべきことは伝えています。

仕事だからやるべきことを言う代わりに、個の人間としては認め
ている、そういう意味でオンとオフがあると言えます。

「○○さんのこういう面はすごくいいよね。ただこの場面ではこ
ういうふうにするともっといいよね」と言えるかどうか。教える
側の、新人に成長してほしいという姿勢は、とても重要です。

昔、先輩から「人として信用しても、仕事は信用するな」と教え
られました。その当時は、意味がわからなかったのですが、今思
えば、「仕事においては最後の確認は自ら行え」ということだっ
たと思います。

松下幸之助翁も「仕事にトドメを刺せ」とも言っています。営業
では、口頭で注文を受けても、注文書を受け取るまで受注とは言
わない。そして、検収も請求書を出せるまでにならないと完了と
は言わない。といったことだと思います。

最後との詰めが甘い人は、どうしても最後の最後でとちります。
これでは成果は上がりません。

今日も、仕事のトドメを刺せる意識で取り組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。