価値観の統合 (150416)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

価値観の統合。今から求められる力は、価値観の違う人と仲良く
一緒に仕事ができる力です。

我社は価値観教育を根底に行ってきました。価値観の違いという
のは。狭義のものではなく広義のものです。

例えば、男性と女性でも価値観が違います。女性と一緒に仕事が
できない。という会社はどうでしょうか?おそらく成長発展して
いかないでしょう。

それと、若い人と年長者も価値観が違います。若い人も年長者も
バランスよく働かれている会社は、深みがあります。

もう一つ、障がい者雇用もあります。中小企業(50人以上?)
も障がい者を雇用する義務があります。雇用できない場合は、国
にペナルティーとしていくらかの費用を収めなければなりません。

障がい者も健常者も共に働いている会社は、優しさがあふれてい
ます。障がい者雇用を、社員教育と位置付けている会社もあるく
らいです。

価値観の違いと礼儀礼節(躾)ができていない。というのは別物
です。例えば、挨拶をしない。という人が価値観の相違を言うの
は次元が違います。挨拶をしない。というのは価値観以前の躾の
領域です。よって、躾は躾として正しく強制的に指導しなくては
いけません。

考え方の違いは何故生まれるか?考え方の違いは後天的に生まれ
ます。それは、①体験が違う。②経験が違う。③知識・情報が違
う。④解釈が違う。⑤人生における様々な出会いが違う。この5
つの違いから生まれます。

価値観の統合というのは、まず違いを認識するところから始まり
ます。

今日も、違いを認識して、朗らかに仕事を進めていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。