今の自分はこれまで自分が口にしてきたことの結果である (150425)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

今日、4月25日は我社の設立記念日です。設立から18周年を
向かえます。創業から数えると今年は20年目を迎えます。この
ようにみなさんと18周年を迎えられることは、嬉しく思います。
と同時に、感謝します。

まだまだ創業の精神は衰えていません(笑)。今期19期は20
周年を迎える布石の期として、納得いく数値で決算したいと思い
ます。

さて、昨日の続きで「コーチングメルマガ」より、目標について
の話です。

———————————————————-
目標について話す頻度が高い人ほど「目標を覚えていて、達成す
るための行動をしている」ということです。

「週に1回以上目標について話す」人の92%は、「目標を覚え
ていて、達成するために行動をしている」そうです。

一方、「半年に1回程度」目標について話す人では、「目標を覚
えていて、達成するために行動をしている」と答えたのは49%、
「1年に1回程度」と答えた人では29%と、その数が大きく減
っていきます。

目標を達成するには、「目標について頻度高く話す」ことが重要
である、と考えることが出来ます。

極論かもしれませんが、不満を口にすればするほど「不満を言う
自分」になり、目標を口にすればするほど「目標に向かう自分」
になる、と言えるかもしれません。

言い換えれば、「今の自分はこれまで自分が口にしてきたことの
結果である」とも言えるでしょう。

自分が何について話すかは、まさに自分次第です。あなたが頻度
高く話していることは何ですか?
———————————————————-

今日も、夢を語り目標を口にしましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。