行動面の目標と心理面の目標 (150528)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

人生を楽しく生きていくには2つの目標が必要だといいます。そ
の二つとは、行動面の目標と心理面の目標。です。

そして、行動面の目標には、
①自立すること。
②社会と調和して暮らせること。
です。

子どもが大人になって行くのにも、行動の目標は必ず必要です。
いつまでも親に頼る人間は自立できた社会人とは言えません。そ
して、社会と調和するということは、まさに倫理です。

次に、心理面の目標です。
①わたしには能力がある、という意識。
②人々はわたしの仲間である、という意識。
です。

心理的側面ですから、いくらでも変化します。そして他人からと
やかく言われても、自分で意識することですから自由に意識化で
きます。

能力がない。と思う人は成長しません。そして、仲間意識を持つ
こと。人は一人では生きていけませんし、社会に出て仕事を進め
ていくにおいても、一人で仕事はできません。

敵だと思って暮らすのと、仲間と思って暮らすのとでは、暮らし
方に大きな差がついていきます。

今日も、行動面の目標と心理面の目標を意識しながら、仕事に取
り組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。