口ぐせは『あすもなかよく』 (150612)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの人の育ち支援チームで
活躍されている蒲田善行氏が書かれているコミュニケーション技
術の中で、口ぐせのことが書かれていました。

タイトルは「口ぐせは『あすもなかよく』」です。口ぐせは、自
分でも中々気づかないものです。否定的な口ぐせには、否定的な
出来事が、肯定的な口ぐせには肯定的な出来事がやってきます。

人との出会いもそうですね。否定的な口ぐせには、否定的な言葉
が好きな人が集まってきます。逆もしかりです。

否定的な口ぐせにならない為にも、意識的に肯定的なメッセージ
を口ぐせにしたいものです。

意識的な口ぐせとして、覚えやすい語録が紹介されていました。
「あすもなかよく」です。

「あ」は、ありがとう。ありがとうの一言で、その時その場で、
確実に感謝の気持ちが伝わります。

「す」は、すごいね!。素直に驚嘆の思いを伝えます。

「も」は、もっと聞かせて!。相手の話に興味を示します。

「な」は、なるほど!。受容のメッセージです。

「か」は、濁点をつけて、頑張ったね!。努力を認め、受け止め
ます。

「よ」は、よかったね!。努力をねぎらい、喜びを分かち合いま
す。

「く」は、くわしく教えて!。相手の知見に敬意を払って、教え
てほしいというメッセージです。

「あすもなかよく」を口ぐせにすることで、否定的メッセージを
改めることができるようです。

今日も、自分の口ぐせを意識して、肯定的な口ぐせでコミュニケ
ーションをとっていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。