気の元、元気をしっかり意識する (150629)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

アンドルー・ワイル医学博士は「心が身体を支配している」と言
っています。興味がある方は、「人はなぜ治るのか」日本教文社
に詳しく書かれているそうです。

同書から、そこに書かれている「健康と病気の10大原理」を紹
介します。

<健康と病気の10大原理>アンドルー・ワイル博士
①完璧な健康は達成できない。

②病気になっても大丈夫。

③身体には自然治癒力がある。

④病気の作因は病気の原因ではない。

⑤あらゆる病気は心身相関病である。

⑥病気には必ず軽微な初期症状がある。

⑦からだは人によって異なる。

⑧どんな人にも弱点がある。

⑨血液は治癒エネルギーの主要媒体である。

⑩正しい呼吸は健康への鍵である。

僕たちの身体の中では、毎日約1兆個もの細胞が新たにできてい
るそうです。そのうち出来損ないの遺伝子が突然変異を起こした
細胞(異型細胞)が3000~5000個できます。まさに、こ
れががん細胞なのです。

これをやっつけてくれるのが、NK(ナチュラル・キラー)細胞
です。

しかし、気がめいって、ストレスが過度にかかってくると、NK
細胞も元気がなくなり、がん細胞が増殖してがんが発生してしま
うのです。

今日も、気の元、元気を元にがんばっていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。