夢に「目的」を持つ (150709)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

夢に「目的」を持つ。目的とは、何のために?誰のために?です。
目的を達成していく過程に目標があります。時に目標が目的にな
ったりしますが、そうなるとうまくいきません。

さて、夢に「目的」を持つ。株式会社サンリからのニュースレタ
ーです。

———————————————————-
「1年後に社内のトップ営業マンになりチームリーダーになる」
「3年後にはマイホームを建てる」
このような数値で表せる明確な「目標」は、夢の実現に欠かせま
せん。

そして、夢をかなえるためには、もう一つ、極めて重要なものが
あります。それは、なぜその夢をかなえたいのか?という「目的」
です。

「売上を上げることで、地域の人々へ貢献したい」
「チームや仲間たちと、喜びを共有したい」

こうした「目的」は人々の心をワクワクさせ、目標達成のための
モチベーションを生み出します。そして、目標達成までの道のり
にどんなに苦しいことがあっても、はっきりとした「目的」があ
れば、その苦しみを乗り越えることができます。

また、人間は自分が満たされることだけを考えて行動している時、
その行動に自信が持てなくなることがあります。なぜなら人間の
脳は、過去の失敗経験の記憶のデータのせいで、自分自身を信じ
られないようにできているからです。

しかし、自分以外の誰かを幸せにしたいと本気で思い、それを
「目的」にして行動しているときには「私の行動は正しい」と確
信を持つことができるのです。

「目標」と「目的」。とても似ている言葉ですが、その中身は大
きく違うのです!

あなたは夢に「目的」を持っていますか?
———————————————————-

よく、意識を持って。と言いますが、意識は目的を具体的に顕在化
している状態です。

今日も、意識を持って取り組んでいきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。