仕事の成果=考え方×熱意×能力 (150828)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

人間力とは何か。人間力のベースは人間性。人間力という用語自
体に定義があるわけではありません。

ある本には、人間力という言葉に込められた意図を考えてみると
「先見性」「指導力」「人を惹きつける人間性」「問題解決力」
「精神性」「徳性」といったキーワードと書かれていました。

「○○力」とは、スキル(能力)を指しています。人間の能力を
職務能力と人格能力に分類しています。

職務能力とは仕事をする能力です。知識(アタマ)、技能(ウデ)、
体力(カラダ)として捉え、人格能力を人間性、すなわち心とし
ました。

職務能力と人格能力は、車の両輪であり、どちらかが欠けても十
分ではありません。あえて言えば、人間性が職務能力に先行しま
す。

心が身体を支配する。とも言われます。肉体は心の入れ物と言わ
れるように、心を正すことが先であります。心がその気になれば
知識・技術は後からついてきます。

JALを再建した稲盛和夫名誉会長は、「京セラフィロソフィ」
の中で、「仕事の成果=考え方×熱意×能力」と表現しています。

仕事は掛け算です。熱意、能力はゼロから百までの範囲ですが、
「考え方」はマイナス百からプラス百までの幅があります。よっ
て、いくら熱意・能力が高くても、考え方がマイナスであれば、
結果はマイナスになってしまいます。

考え方は「人間性」に通じています。

今日も、考え方をプラスにして仕事を進めていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。