日ごろ使っている言葉に意識を向ける (150915)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

株式会社SMC松田龍太郎氏の言葉の定義集より
———————————————————-
■メモ■ ≪意思決定をするため、客観化するためにもいつもメ
モを取りたいものです≫

実は今日のことも明日になれば、7割のことは忘れてしまいます。
以外にも人の記憶容量は少ないものです。会社では必ずメモを取
りながら、相手の立場になって考えるようにしたいものです。メ
モを取る姿勢だけでも相手は安心します。そしてすぐに復唱する
ことで、お互いの信頼関係も深くなります

■意識■ ≪知っているようで知らないのは当然で、本人が意識
していることは5%しかないのです≫

意識が考えるのは、その5%しか思い出せない範囲ですべてだと
勘違いしているのです。実は無意識が95%もあることを知らな
いのです。自分だけの考えでなく、他人の意見も良く聴くように
したいものです

■チームワーク■ ≪一人でできなくとも、チームならできるこ
とはたくさんあります≫

一人の力では成すことは限られているため、多くの人は踏みとど
まってしまうことが多いものです。しかし、数人集まってチーム
をつくると、一人でできなかったことがすぐにできることがたく
さんあります。他の人を信じて一緒にチームを組むと想像以上の
ことができます。周りの人に声をかけてみませんか?

■焦点■ ≪結果に焦点を当てるのではなく、それに至るプロセ
スにも焦点をあてて見ましょう≫

結果だけに焦点を当てていても、次に良い結果を出すことは難し
いものです。そのプロセスがどうであったのかということに焦点
をあてて見ることで、原因や対策がはっきり見えてくることが多
くあります
———————————————————-

日ごろ使っている言葉は、人それぞれに自分都合で解釈していま
す。定期的に見直すと新たな気づきが生まれます。

今日も、自分が発している言葉に意識を向け、気づきを得ていき
ましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。