サムシング・グレートのなせるワザ (150921)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

筑波大学名誉教授の村上和雄先生は、遺伝子の構造と原理がすべ
ての生物に共通しているという不思議さを「サムシング・グレー
ト」のなせるワザではないかと言っています。

そして「サムシング・グレートの存在は、遺伝子からくる生命の
連続性から逆算すれば、それは私たちの親の親の、ずっと上の親
のようなもので、自分が少しでも他人の役に立とうとする姿を見
れば喜ばないはずがない」と言われています。

別の表現では、「サムシング・グレートがスイッチ・オンすると、
自分の遺伝子がスイッチ・オンする」とも言っています。

では、サムシング・グレートがスイッチ・オンする為には、どう
すればいいのでしょうか?それは、「恩意識」です。要は、親・
祖先を大事にし、感謝の意識を持つことだと言っています。

天名茂氏は、著書の中でこのように言っています。
「ただ問題は、サムシング・グレートがいかに応援しようにも、
サムシング・グレートと自分の間に「配線」がつながっていない
と、自分の遺伝子にまでそれが届かないという点にある。

この「配線」は、両親、祖父母、曾祖父母などの親・先祖と自分
の心の間につながっている。「配線」がつながるとは、親・祖先
に関心を持ち、感謝の念を持っているということである。親を恨
んでいたり無関心で感謝のない人は配線が切れているので、サム
シング・グレートからのエネルギーは伝わってこない」

今日は、折しも敬老の日。親・祖先に感謝を持ち、関心を持って
過ごしましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。