自分の心を変える (150922)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「なぜ、うまくいっている会社の経営者はご先祖を大切にするの
か」天名茂氏の、著書の読後感です。

「なぜ、肉体は年齢とともに成熟するのに、心の成熟は途中で止
まってしまう人が多いのだろうか。それは、人間は毎日、肉体に
栄養を与えないと生きていけないが、心には栄養をやらなくとも
死ぬことはないからだ。」

では、心の栄養とは何でしょうか?良い人との出会い、良い書物
との出会い、良い言葉との出会いなどです。その内一番栄養を得
やすいものは、言葉ではないでしょうか。

良い言葉は良い心を醸成させていきます。心は意識しないと成長
していきません。

———————————————————-
「自分は親のせいでこんな人間になってしまった」「自分は誰々
のせいで不幸になってしまった」と他を責めている人は幸せにな
れない。

それは「幸せになれない」「不幸である」ことの理由づけをして
いるからだという。
———————————————————-

原因論で結果を見てしまうと、うまくいかなったことを探してし
まいます。アドラーが言う「不幸になりたい」という目的があっ
て、理由探しをしているに過ぎない。ということと当てはまりま
す。


「なぜ相手が自分に対してそのように接してきたのか、その理由
を考えてみる必要がある。なぜ親が厳しかったのか、なぜ上司が
自分を叱り続けたのか、その背景を冷静に考えてみると、自分に
対する期待や願いが見えてくる」

「事実を事実として認め、「両親は自分のためを思って厳しく育
ててくれた」「上司は自分を一人前のプロとして育てるために叱
ってくれた」と客観的に受け止めることからはじめよう。必ず自
分の心が変わってくるに違いない」

今日も、残り2日の休日を、穏やかに心静かに考える時間にして
いきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。