まずはやってみる (150926)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

「生きる道」丸山竹秋著より
———————————————————-
「まずはやってみる」
ある仕事が自分に向くか、向かないか。これは打ち込んでやって
みなければ分からない。

やってみると、あんがいにできることがある。
向くか、むかないかは、今できる、できないということとは違う。
今できなくても、やっておればできるようになって、自分に向い
ていると思えるようになる仕事は、いくつもあるのである。

やりもしないうちから、向かないと決めることは誤りである。そ
して誠心誠意やってみる。あとは、まわりが判定してくれる。

自分の性質とか性格などというものは、なかなか分かりにくい。
頼まれた仕事にたいし、よほどの根拠がないかぎりは、性格や性
質に合わないなどと一方的にことわらずに、やれるだけやってみ
る気概をもつことだ。

人間としての幅を大きくする意味からも、まず何でもやらせて貰
うという度量が必要なのである。あとはやってみての話だ。
———————————————————-

やる前から、あ~だの、こ~だの、理屈を述べる人がいますが、
「まずはやってみての話だ」ということです。やってみてやれな
ければ、ごめんなさい。と言えばいいのです。

やらないとスキルは上達しません。自転車も乗るから乗れるよう
になります。泳ぎも泳ぐから泳げるようになるわけです。

全てにおいて、やらないとできないのです。理屈を述べる人は、
やりたくない。という目的を持ってやれない理由を探しているだ
けに過ぎません。

今日も、まずはやってみる。の心で挑戦してみましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。