出来事をどう捉えるかでご機嫌度が決る(151007)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

株式会社SMC 松田氏から送られてきた気づきの用語です。視
点を変えて考察していくと学びになります。
———————————————————-
■人間性■
≪ピンチの時や決断を迫られた時にものをいうのが人間性です。
普段の行いが出ます≫

普段から整理、清掃、整頓、挨拶といった基本を励行し、いつも
人間性を磨いておくことです。一つひとつの業務や仕事を、大切
にする心を養っておきたいものです。いざという時に力が発揮で
きるように、これらを普段から実践したいものです。少しずつ人
間性を磨きながら、実力を高めていきたいものです

■信頼■
≪一人ひとりが業務に全力で励む姿勢が、企業の信頼を作り上げ
ていく基本になります≫

信頼は、人の誠意の積み重ねだと考えます。まるで城の石垣のよ
うです。重い石ですが、ち密に積み重ねないことには、高く積み
上げることができません。一つひとつ確実に、回りのことを鑑み
ながら取り組む必要があります。信頼は、細かなことの積み重ね
が大切です

■選ばれる■
≪商品をいかに売るかではなく、お客様にいかに選ばれるかとい
う考えを持ちましょう≫

いかに売るかは自分の立場に立った考え方です。市場は、ますま
す変化の度合いやスピードを増しています。その中で企業が生き
残っていくには、商品がお客様に選ばれるかという相手の目線や
態度がないと変化に追従できなくなってきます。自分の視点では
なく、お客様視点で看るとヒントが見えてきます

■自信■
≪小さなモデルからやってみて失敗を重ね、小さな成功体験から
自信を身につけます≫

まず小さなことからやってみることです。頭で考えていたことよ
りもまず手足や体を動かし、あれこれ試行錯誤する繰り返す過程
で、小さな成功体験を得ることができます。それが積み重なると
やがて自信となって、次第に大きなことに取組めるようになりま
す。まずはすぐに行動し、やり方を変えてみましょう
———————————————————-

自分のご機嫌は、出来事をどう捉えるかで決まります。今日も、
自分のご機嫌は自分で取っていきましょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。