人の喜びが我が喜びとする (151014)

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

PHP11月の裏表紙の言葉「喜び」です。以下、喜びに関する
文章を紹介します。
———————————————————-
心を込めてつくった料理が家族の人に美味しいと言ってもらえた
ら嬉しい。試行錯誤を重ねて開発した商品が認められ、世に受け
入れられれば、今までの苦労も吹き飛ぶ。そのとき全力を尽くし
た満足感もあるけれど、何より嬉しいのは、自分の行ないが人の
役に立ち、喜んでもらえたと実感できることである。

人に喜びを与えることに喜びを感じる。それは人間の持って生ま
れた一つの本性だといえよう。

その、人間が本来持っている優れた特質をお互いに今どれだけ発
揮しているだろうか。自分のことしか関心がない、自分の損得が
最優先。そんな姿に堕してはいないか。

自己を犠牲にしてまで他人に尽くす必要はないが、人を喜ばせた
いという思いで、自分にできることを誠実に、懸命になす。どう
すれば周囲の人に喜んでもらえるかを常に考え、行動する。一人
ひとりのそうした行き方が、それぞれの生きる励みにつながって
いく。そして、そこから潤いと笑顔に満ちた家庭や職場、また社
会が生まれてくるのである。

人に喜ばれることを喜ぶ心をお互いに取り戻したい。
———————————————————-

人の喜びが我が喜びとする。人が生まれ持った特質・本質でもあ
ります。自分の仕事を通して人に、社会に喜んでもらう。それが
自分の喜びとなる。

今日も、人の喜びが我が喜びとなるよう仕事に取り組んでいきま
しょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。