自然と親しむ (151016 )

親愛なるみなさん、おはようございます。今日もツイてます。

自然と親しむ。最近は近くの山に登るようにしています。森林浴
も十分に楽しみ、一回登る毎に健康になっていく気分になれます。

松下幸之助翁は、素直になるたの実践に「自然と親しむ」と言っ
ています。

「素直な心を養っていくためには、心して自然と親しみ、大自然
の素直な働きに学んでいくことも大切である」

以下、今月のPHP「素直な心」の実践を学ぶシリーズより
———————————————————-
自然の営みには私心もとらわれもなく、素直にいっさいが推移
していると松下は捉えていました。だから、自然の中に身をおい
て静かにながめていると、次第に素直な心というものを肌で理解
できるようになり、やがてはおのずと養われていくと考えたので
す。

たとえば、動物の親子が濃やかな愛情を自然のままに発露させて
いる姿や、草花が厳しい陽射しや激しい雨風の中でただ花を咲か
せている様子を見て、その素直さに学べるかもしれません。

打ち寄せる波や満天の星を眺めるのも一案です。また、山道を登
りながら周囲の景色を楽しんだり、逆に山頂を目指し無心に歩を
進めたりするうちに、素直な心になるきっかけをつかむこともあ
るでしょう。
———————————————————-

また、松下幸之助翁は著書の中に、

「お互いが素直な心を養っていきたいという強い願いをもって大
自然にふれていったならば、身の回りのちょっとした姿の中から
もそれなりのヒントを得られるのではないでしょうか。そのよう
なことを考えてみると、たえず心して自然と親しみ、大自然の素
直な働きに学んでいくということも、それなりに効果のあること
ではないかと思うのです」

過ごしやすい秋の季節です。週末は思いっ切り自然に親しむこと
を意識してみてはどうでしょう。大自然のエネルギーを吸収する
ことができるでしょう。


 

ページの先頭へページの先頭へ
株式会社ドゥアイネット
は、iOS/AndroidのARアプリ開発とWebシステム開発を中心としたIT関連サービスを提供しているシステム開発会社です。